国際・産学連携

国際連携

現代の学術界では、国際的に優れた人材の獲得競争が激しくなり、いわゆる、頭脳循環が加速しています。そのような環境を利用して、先端科学高等研究院では、リスク共生学の第一線の外国人研究者をお迎えすることにターゲットを絞り、そのための体制整備を推進しています。その結果、国際プロジェクトが立ち上がり、創造的な研究活動が行われて、優れた研究成果を生み出すことができる国際拠点の形成が期待できます。このような研究活動に、先端科学高等研究院で受け入れる予定の著名な企業研究者が参加することで、成果を実用化へつなげる出口戦略の強化が狙え、また、社会のニーズに基づく研究シーズの掘り起しと新たな研究プロジェクトの創出が期待できます。以下は、連携研究者が所属している機関です。また、現在整備している、海外からの研究者へのサポート体制は以下の通りです。

国際連携機関

社会インフラストラクチャの安全研究ユニット / Safety and Resilience of Infrastructure and Infrastructure Systems

水素エネルギー変換化学研究ユニット / Chemistry of Hydrogen Energy Conversion

超省エネルギープロセッサ研究ユニット / Extremely Energy-Efficient Processors

医療 ICT研究ユニット / Medical Information and Communication Technology (Medical ICT)

海洋構造物の安全と環境保全研究ユニット / Safety of Marine Structures and Environmental Protection

コンビナート・エネルギー安全研究ユニット / Safety and Risk Management of Process Industry & Energy Systems

情報・物理セキュリティ研究ユニット / Information and Physical Security

超高信頼性自己治癒材料研究ユニット / Self-Healing Materials

次世代居住都市研究ユニット / Next Generation Urban Habitats

グローバル経済社会のリスク研究ユニット / Risks and Uncertainties in the Economy

海外からの研究者へのサポート体制