研究内容

海洋構造物の安全と環境保全研究ユニット

研究内容

海洋における液化天然ガス開発用浮体構造物の安全性と稼働性能について、サンパウロ大学と共同研究を行います。また、省エネ・安全性能を飛躍的に向上させた次世代船舶について、上海交通大学と共同研究を行います。

研究体制

主任研究者

  • 荒井 誠 教授
  • ニシモト・カズオ 上席特別教授 (サンパウロ大学, ブラジル)
  • 馬 寧 上席特別教授 (上海交通大学, 中国)

連携研究者

  • 王 德禹 IAS連携教授 (上海交通大学, 中国)

研究協力者

  • 鄭 良一 IAS招聘准教授 (サンパウロ大学, ブラジル)

連携機関

国際連携機関

その他の情報

シンポジウム・セミナー