研究内容

コンビナート・エネルギー安全研究ユニット

研究内容

我が国の産業基盤である石油化学コンビナートやエネルギー関連施設の安全性高度化のため、化学プラントプロセスおよび機械システム等が有するハザードの評価を行い、技術システムのリスク管理研究を推進します。

研究体制

連携研究者

  • ミカエル・ペクト IAS連携教授 (メリーランド大学、米国)
  • 三宅 敏之 IAS招聘教授 (国連工業開発機関)
  • 田邊 雅幸 IAS客員准教授 (日揮株式会社HSEシステム部)
  • 羽生 宏人 IAS客員准教授
    (独立行政法人宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所)
  • 山隈 瑞樹 IAS客員教授(独立行政法人労働安全衛生総合研究所)
  • 和田 有司 IAS客員教授 (国立研究開発法人産業技術総合研究所安全科学研究部門)

研究協力者

  • 座間 信作 元IAS教授

連携機関

国際連携機関

産業界連携機関

その他の情報

シンポジウム・セミナー